梨状筋症候群の治療

梨状筋症候群でお困りの方へ

ウォーキングをやり過ぎてしまうと問題ですが、軽めのウォーキングを行うのであれば、梨状筋症候群の回復に最適です。20分程度...

サッカーを行っている患者さんの中に、梨状筋症候群が出てくるケースがあります。ダッシュからサイドステップを行うような、切り...

運動不足は、梨状筋症候群の最大の原因です。運動不足になればなるほど、筋肉に負担が入るようになってしまい、梨状筋症候群が発...

梨状筋は、骨盤部分にくっついているインナーマッスルの一種です。インナーマッスルというのは、関節を固定するための筋肉です。...

梨状筋症候群の症状が出ているとき、ダンベル体操は有効になります。あくまでも一般的な梨状筋症候群に対してですが、筋肉を柔ら...

梨状筋症候群の症状を回復するのに、チューブトレーニングは有効ですよ。他の怪我の場合は、引っ張ることが原因となって発生する...

梨状筋症候群はスキーやスノーボードで発生することがとても多いですよ。バランス系のスポーツであれば、どの競技でもおしりに負...

梨状筋症候群はバドミントンを行なっている患者さんに発生することが多いと思います。僕の治療院には、バドミントン選手はあまり...

梨状筋症候群はプロスポーツ選手にも数多く発生していますよ。移動距離が長いスポーツの方ほど、梨状筋症候群が出ることが多いで...