梨状筋症候群の治療

梨状筋症候群でお困りの方へ

梨状筋症候群は炎症が発生しますよ。極端に症状が出てしまっている場合、触ると熱くなっているよう感じ、炎症が拡大した状態にな...

梨状筋症候群は押しても痛みが出ない、少し変わった症状が出ることがあります。触っても痛みは出ていないのに、動かすと痛みが出...

梨状筋症候群は、我慢していても治りません。我慢すれば治るというのは、昔ながらの日本人の考え方です。「我慢していても治る」...

お尻部分に痛みが出ていて、お尻のところを触ってみると陥没していることがあります。梨状筋症候群はお尻の筋肉の中でも梨状筋が...

筋肉痛の症状を放置していると、梨状筋症候群が発生してしまうことがあります。厳密には筋肉痛ではなくて、梨状筋症候群の症状の...

屈伸をしたときに梨状筋症候群の痛みが強くなっている場合、太ももの外側をマッサージしてください。屈伸で痛みが出ている場合、...

梨状筋症候群の患者さんの後遺症として、いつまでも残り続けているのが姿勢が悪化することです。正確には後遺症とは呼びませんが...

梨状筋症候群の症状が悪化し過ぎると、骨盤の骨が出てくるようになります。お尻の筋肉が原因になっているので、筋肉が骨を引っ張...

骨折の後遺症として、梨状筋症候群が出てくることがあります。全身のどの部分の骨折であったとしても、お尻に負担が加わるように...